« セは醤油のセ "S Is for Soy Souce" | トップページ | 「お詫びのポイントがずれている件」に寄せて »

2008年4月20日 (日曜日)

早口言葉

「平山あやヒマラヤでひたすら平謝り」

|

« セは醤油のセ "S Is for Soy Souce" | トップページ | 「お詫びのポイントがずれている件」に寄せて »

コメント

ずいぶん言えるようになりました。

・・・ってこんな話題にしか絡まんのかい(木亥火暴!!)。

投稿: がん | 2008年4月20日 (日曜日) 午後 08時01分

>がんさん

>>ずいぶん言えるようになりました。

凄いなぁ、オレは全然言えないのに…というのは単に、ビバンダム君のようなモコモコの防寒装備に身を固めてでっかいバックパックを背負った平山あやが、ヒマラヤ山中で土下座して平謝りをしている状況を想像するだけで、腹の皮がよじれるほど爆笑してしまうからなんですけど(木亥火暴!!)。

真っ白に氷結した睫毛をシパシパ瞬かせながら「ごめんなさい!」とかアタマを下げる度にバックパックからぶら下がったカンテラやらコッヘルやらが「からんからん」とか鳴ってるところを想像すると、もう息が出来ません(木亥火暴!!)。

>>・・・ってこんな話題にしか絡まんのかい(木亥火暴!!)。

それは、最近こんなしょーもないエントリしか起こしていないオレのほうの問題でもあるなぁ(木亥火暴!!)。

投稿: 黒猫亭 | 2008年4月21日 (月曜日) 午後 10時25分

「お彩や親にお謝り。お彩や親にお謝りとお言い。」
「山王の桜に三猿三下がり、合いの手と手と手々と手と手と」
「武具馬具武具馬具三武具馬具、併せて武具馬具六武具馬具、菊栗菊栗三菊栗、併せて菊栗六菊栗」
「東京特許許可局今日急遽特許許可却下」
「梨やバナナなどの果物」
「バス瓦斯爆発」
書いてると楽なんだ(木亥火暴!!)。

投稿: ガメラ医師 | 2008年4月25日 (金曜日) 午後 12時32分

>ガメラ医師さん

>>書いてると楽なんだ(木亥火暴!!)。

…早口言葉であって早打ち言葉じゃないですからねぇ(木亥火暴!!)。

キーボードと指の構造上、打ちにくい文字列はあるはずなんですが、かな入力かローマ字入力かで大分違いますし、なんかワープロ入門の打鍵練習みたいになるので、例文を考えるのはやめました(笑)。

投稿: 黒猫亭 | 2008年4月26日 (土曜日) 午前 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136645/40931193

この記事へのトラックバック一覧です: 早口言葉:

« セは醤油のセ "S Is for Soy Souce" | トップページ | 「お詫びのポイントがずれている件」に寄せて »