« 超理論「キム仮説」の謎 | トップページ | THE SEVEN PERCENT SOLUTION »

2008年8月 1日 (金曜日)

絶不調の一週間

先週からイヤな咳が続いていたのだが、今週に入って本格的にひどくなった。どうやら夏風邪を貰ったらしいのだが、夏場に風邪を引いた記憶など殆どないので、冬場とは随分勝手が違ってかなり参った。

常々広言している通り、オレは暑いのが大嫌いなタチだが、その大嫌いな時期に具合が悪くなるとこんなに非道い目に遭うというのがよくわかった。例年はエアコンをがんがん効かせてとにかく食を落とさないように注意しているのだが、今年は新居がエアコンの効きにくい環境なので、ついつい不摂生をしてしまったらしい。加えて、ど田舎に転居したので通勤時に電車に乗っている時間が長くなり、ウィルスを貰う機会が増えたのも一因だろう。

そういう次第で今週は仕事に出るだけで手一杯で、帰ると眠くなるまで何も手に着かずにぐったりしていたが、ぼちぼち症状も軽快してきたので、そろそろネット復帰しようかと考えている。

|

« 超理論「キム仮説」の謎 | トップページ | THE SEVEN PERCENT SOLUTION »

コメント

あらら。Gesundheit.

仙台は涼しいです。今日は昨日よりだいぶ気温が上がっていますが、それでも最高気温26度くらいだそうです。さすがにこれくらいだとちょっと不気味ですが。

投稿: pooh | 2008年8月 1日 (金曜日) 午後 12時46分

夏場の電車通勤って、温度差がカラダに悪いですよね。引きこもりには、弱冷房車でもしんどいです。
お体、おいといください。

投稿: 亀@渋研X | 2008年8月 1日 (金曜日) 午後 01時24分

お加減いかがでしょうか。

こんな時こそ先人の知恵、××(←こちらのブログの品が落ちないか心配なので伏せ字にしてみました。というか手弱女にはとても口にできない言葉です)を炙ってみては……。

酷いお風邪見舞いで申し訳ありません。

投稿: 604 | 2008年8月 2日 (土曜日) 午後 01時53分

>poohさん、亀@渋研Xさん

お見舞いありがとうございます。元々体力的にはひ弱な人間なんですが、低空飛行で安定持続ということで、この歳になるまで大病はせずに過ごして参りましたが、エアコンが効かないというだけでこれだけダメージを喰らうとは思いませんでした。

これまで夏場でも食欲が落ちない体質だと思っていたんですが、それは単にエアコンが普及して何処でも屋内が涼しくなったからだと思い知りましたねぇ、やっぱり流石に四六時中暑いと何も喰う気がしません(笑)。飯を喰わずに冷たい烏龍茶とビールばかりガブ呑みしていれば、それはカラダ毀して当たり前だよなぁ。

まあ、何とかボチボチ身体のほうも慣れて参りましたし、夏風邪もそろそろ抜けてきたような気がしますので、追々にネット復帰していきますね。

投稿: 黒猫亭 | 2008年8月 2日 (土曜日) 午後 02時56分

>604さん

お気遣い戴いてどうもです。いや、こんな「パンツ」だの「ようじょ」だのが頻出するブログに品なんてハナからありませんから、遠慮せずに「けつあぶり」と書いて戴いて構わないんですが、寧ろウチのブログでそのタームが出ると、「けつあぶり」という由緒正しい歳事自体が淫靡な集会のように誤解されないか心配です(笑)。

全然関係ないですが、「けつあぶり」という言葉を聞いて最初に連想したのは「ケツアルコアトル」という言葉なんですが、イメージがごっちゃになってケツを炙っているでかい鳥を連想するようになったらどうしましょうか(木亥火暴!!)。

投稿: 黒猫亭 | 2008年8月 2日 (土曜日) 午後 03時06分

だいじょぶですか?

僕はまぁ、バテてはおりますが、風邪は引かずに過ごしております。昼は田舎のこちらでも暑いですが、夜は結構涼しくなって体力も何とか維持できてると言うところでしょうか。

しかし、暑いのはもうええから、とりあえず四国に雨を降らして欲しいもんですが・・。

それはそうと、今日は義妹がやっているイチゴハウスで作業の手伝いをして、流石に40℃を軽く越す環境下での作業は、40台も半ばにさしかかったオヤジには少々キツイものがありました(笑)。

ま、お互い「オッサン」なんですから、くれぐれも無理をせず、娘のために長生きをしようじゃありませんか(木亥火暴!!)。

投稿: がん | 2008年8月 2日 (土曜日) 午後 07時33分

>がんさん

あんまり大丈夫でもないですが、ボチボチ復調してきました(笑)。

どうもねぇ、木造モルタルで二階建ての二階というのが暑い原因らしいのです。実を言うと、転居の理由の一つとして、上の階の子供が立てる騒音が我慢ならなくなったということがありましたので、二階建てか三階建ての最上階(エレベータがなくても苦にならないのがそのくらいなので)を探したのです。

しかし、これまで四半世紀に亘る独居生活の中で一度も最上階に住んだことがなかったので、最上階は屋根に熱が溜まる分だけ下層階よりも暑いということに気附きませんでしたよ(笑)。いや、迂闊でした。

>>それはそうと、今日は義妹がやっているイチゴハウスで作業の手伝いをして、流石に40℃を軽く越す環境下での作業は、40台も半ばにさしかかったオヤジには少々キツイものがありました(笑)。

…何かの罰ゲームですか?(木亥火暴!!) 四〇度超ってのは、人がバタッと倒れて死ぬレベルの気温なんじゃないですかね。ちょっとオレはハウス栽培農家には向いてないですねぇ、頼まれても御免蒙ります(笑)。

ふと思ったんですが、日本の最高気温の記録を持つ熊谷市にはハウス栽培農家とかあるんですかね。もしもオレが生まれ変わるとしたら、熊谷市のハウス栽培農家にだけは絶対に生まれたくないものです(木亥火暴!!)。

投稿: 黒猫亭 | 2008年8月 2日 (土曜日) 午後 10時25分

イチゴは、一年中ハウス内での仕事があるんですよ。今は秋の定植にむけての苗作りと養液栽培の培地の入れ替え。その、培地の入れ替えを手伝ってたんですわ。義妹のダンナと一緒に。普段は女手だけなので、たまには手伝わないと・・・。

熊谷市にもハウス栽培はあるでしょうね。僕の想像が及ぶ限りでも、イチゴやアスパラガス、トマト類とか。

関西では兵庫県豊岡市が最高気温では有名ですが、農業の盛んな地域ですし、そちらでハウス農家に生まれ変わるというのはどうでしょうか?関西人もなかなかええもんですよ(木亥火暴!!)。

投稿: がん | 2008年8月 3日 (日曜日) 午前 09時16分

>がんさん

すっかり週末ブログと化してしまいましたが(笑)、お返事が遅れてすいません。夏場一杯はこんなペースだと思いますので、ご容赦ください。

勤務時間中はオフィスにエアコンが効いていて楽なんですが、往復四時間の内一時間は徒歩きという苛酷な通勤に疲れて帰宅すると、日中の暑熱がすっかり溜まり込んで噎せ返るような状態になっていて、猫がぐったりしているという有様ですので、帰宅後に少しでもアタマを使うような作業が出来なくて参っております。

>>関西では兵庫県豊岡市が最高気温では有名ですが、農業の盛んな地域ですし、そちらでハウス農家に生まれ変わるというのはどうでしょうか?関西人もなかなかええもんですよ(木亥火暴!!)。

いやでし(木亥火暴!!)。

いや、関西人に生まれ変わるのもなかなか悪くないとは思うんですが、関西人の農夫というのは不思議にイメージが湧かないですね、なんか、田植えや種蒔きの最中に夫婦で掛け合い漫才をしていたり、独りでボヤき漫談をボソボソ語っているようなベタな絵面になってしまいます(木亥火暴!!)。

まあ、それ以前に、どんなお喋りでも腹の中のことをそのまま語らない北陸人に生まれたからこそ、ここのお話もこの程度の論調で納まっていますが、これがもし、腹の中にあったことより口から出ることのほうが多い大阪人とか、腹の中の毒が濃縮されて口から出る京都人とか、腹の中のことは普通なのに口から出ると毒まみれになる神戸人とかに生まれてしまうと、ネット中の嫌われ者になるでしょう(木亥火暴!!)。

投稿: 黒猫亭 | 2008年8月 9日 (土曜日) 午後 03時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136645/42027318

この記事へのトラックバック一覧です: 絶不調の一週間:

« 超理論「キム仮説」の謎 | トップページ | THE SEVEN PERCENT SOLUTION »