« 或る名跡考 | トップページ | もっと深刻なトラブルが »

2009年7月 1日 (水曜日)

ココログがまたやってくれました

日付変わって昨日はココログのメンテナンスがあったそうだが、たしか事前にそんなアナウンスを受け取っていたような記憶はあっても、オレ自身はすっかりそんなことを忘れていて、いつものように記事をアップした。

タイムスタンプを見て戴けるとわかるが、かれこれ正午近かったかのだが、これは普通に投稿出来た。しかし更新した記事を確認すると、記事はちゃんと閲覧出来るのだが、コメントとTBの欄に「メンテナンス中なのでコメント出来ません」と謂う表示が出ていて、ここでようやくメンテの件を想い出した。

アナウンス通りならもうとっくにメンテは始まっているはずなので、記事を投稿出来たこと自体不思議なのだが、この時点でも未だに投稿画面にはアクセス出来るし、管理画面の各種機能も普通に使用可能だった。普通のメンテなら管理画面にアクセスすること自体出来なくなるはずなので、ブログからのコメント・TBのみ不可能と謂う不思議な状態に首を捻っていると、そのうちブクマしている他のココログユーザのブログが、軒並み閲覧不能になってしまった。

ついさっきまで自分のところは普通に閲覧出来たので、おかしいなと思って自分のブログを読みに行くと、この時点ではこれもやはり閲覧不能になっている。それでもしばらくは管理画面にはアクセス出来たのでその辺がとても不思議なのだが、やがてこれもアクセス不能になった。

これがおそらく一三時すぎくらいのことだったんじゃないかと思うが、もうその時点ではココログの全機能がストップしていて、何処のブログを読みに行っても「ページが見つかりません」と謂う表示が出て、要するにブログ全体が削除されたのと変わらない見え方になっていた。

ココログからのアナウンスでは、システム障害の為のトラブルらしいが、いつものこととは謂え、流石に今回はこれまでのログがパーになったかもしれないとチラッと思ったので、あんまり笑い事でもなかった(笑)。

|

« 或る名跡考 | トップページ | もっと深刻なトラブルが »

コメント

お久しぶりです(といっても覚えられているかどうか微妙かもしれませんが)。

定期的に拝見させていただいているのですが、先日拝見したときにアクセスできない状態になっていたのはそういう理由があったのですね。にしても「ブログ主が削除した可能性」云々なんて表示されていたもので、非常にびっくりしました

何はともあれ、何事もなくてよかったです。

投稿: mizukiti | 2009年7月 1日 (水曜日) 午後 12時25分

私のところ(フリー)は午前中からずっと管理画面に入れずに「メンテ中」と表示され、それが夜まで続いていたようでしたが……。

ログがパーになるなんてことがcoldsweats02
HDDレコーダーの中身が消えるのに似ていますが、数年に渡り自分が書き溜めた文章であるだけに精神的被害は甚大でしょうね。

投稿: 604 | 2009年7月 1日 (水曜日) 午後 02時23分

>mizukitiさん

>>お久しぶりです(といっても覚えられているかどうか微妙かもしれませんが)。

お久しぶりです…といっても、お察しの通り、実は覚えていません(笑)。頼りない記憶力で申し訳ありません、どちらでお会いしましたっけ。

>>にしても「ブログ主が削除した可能性」云々なんて表示されていたもので、非常にびっくりしました

外部から閲覧すら出来なくなるトラブルは今まで経験したことがなかったので、流石にびっくりしました。見え方としては、まさにブログを全削除したときと変わらないんですよ。幾らココログでもそこまでのヘマはやらんだろうとは思ったのですが、これはまさかやっちまったのではありますまいか、と謂う危惧がなきにしもでした。

自分でもすっかりメンテの件は忘れていたんですが、予め予告しておけばトラブルが起きた場合でも皆さんの受け取り方が大分違ったんではないかと、ちょっとだけ反省しました(笑)。ここだけを見たら、何か心境の変化でいきなりブログをやめちゃったみたいにも見えてしまいますよね(笑)。

投稿: 黒猫亭 | 2009年7月 1日 (水曜日) 午後 09時01分

>604さん

>>私のところ(フリー)は午前中からずっと管理画面に入れずに「メンテ中」と表示され、それが夜まで続いていたようでしたが……。

実はウチは無駄に「プロ」なんですよ(笑)。いざ開設してみたら全然メリットを生かし切れないので、これは「プラス」くらいでも十分だったんじゃないかと後悔したんですが、ダウングレードするとどうなるのかわからないので、未だにずるずると高いカネを払っています(笑)。

いや、そんな愚痴はさておき、ウチでは一一時過ぎまで普通に投稿も管理も出来たようですから、プランごとに事情は違うのですかね。それとも、何かの一瞬の隙に偶然投稿が出来てしまっただけなのか(木亥火暴!!)。

>>ログがパーになるなんてことが

まずないとは思うんですけどね。最悪の場合でも、それだけは絶対にないような作業手順を組んでいることと信じたいですから、大丈夫だろうとは思ったんですが、当節はニフティのような老舗でも絶対信用出来るとは限らないですからねぇ。一応、ココログの注意書きにも「何かのときの為にログをバックアップしておいてください」とは書いてありますから、ホントはやっておくのが確実なんですが、これだけログが溜まってくるとどうも億劫になってしまいます。

ココログも、はてなやアメブロに比べると少数派なのかもしれませんが、それでも物凄く膨大な数のユーザーがいることは間違いないので、そのログが全部飛んだと謂うことになると大パニックになるでしょうなぁ。まあ、ニフティ視点では死活問題と謂うことになるんでしょうが(笑)。

投稿: 黒猫亭 | 2009年7月 1日 (水曜日) 午後 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136645/45501266

この記事へのトラックバック一覧です: ココログがまたやってくれました:

« 或る名跡考 | トップページ | もっと深刻なトラブルが »