« ダメな仕事も出来ないダメな奴がいた | トップページ | 厄日 »

2010年11月 8日 (月曜日)

世間の三歩後ろを行く男

最初に仕事の為に嫌々加入して以来、何となくセルラーはドコモのままこれまで十数年過ごしてきたのだが、昨日急に思い立ってソフトバンクに乗り換えた。言うまでもないことであるが、iPhone 4が目当てである。

正確に言うと、直接には「NIKE +」が使いたかったのだが、NIKE +を使う為には最も安上がりに考えてもiPod nano とNIKE +のスタータキットを購入する必要があるのだが、八ギガの機種でも一万三〇〇〇円前後で、スタータキットが三〇〇〇円ちょっとであるから、合計で一万七〇〇〇円くらいになる。

しかも八ギガのiPod nano なんてのは、ハッキリ言ってiPodとしては使い物にならないわけで、実際にポータブルプレイヤーとしても使用してNIKE +のサービスもフルに利用する前提ならiPod touchの三二ギガが理想なのだが、これだとキット込みで四万円以上の出費になる。

正味な話、季節変わりの移り替えの時期で他に買わなければならないものもあってそんなカネはないので(笑)、歩数計代わりにNIKE +が使いたいからと謂って四万円も遣う余裕はない。

この辺で大体事情をお察し戴けたことと思うが、ならば、イニシャルコストほぼゼロで同等の機能を有する端末を入手する方法がたった一つあるわけで、「iPod touchに携帯電話の機能が附いた物」なら、とりあえず最初の段階で一銭も掛けずに入手することが可能である。

しかも、iPhoneに乗り換えた場合、NIKE+ の機能を使わなくても、たった二三〇円払えば「NIKE+ GPS 」と謂うアプリが使えて、これはその名の通り、iPhoneのGPS機能を使って移動距離や走行ペース、通過したルートマップを表示してくれると謂うもので、或る意味では、特定のシューズに仕込んだ発信器を利用するNIKE+ よりもどのシューズを履いても持ち歩く携帯電話のGPS機能に基づく絶対座標を利用しているだけ便利だし、何よりもこのプランであればイニシャルコストが二三〇円しかかからない(笑)

四万円と二三〇円では、貧乏人にはえらい違いである。

一方、携帯電話として考えた場合、iPhoneとかソフトバンクなんてのはちょっと信頼性やコスト面でどうなんだろうと思うのであるが、よく考えてみたら、オレの現在の使用状況では殆どケータイとしては使っておらず、勤め先ではPCが使えないので、ネットを覗く為の道具として使っているに過ぎず、その為最近パケ代が高騰する傾向にあったので、もっとパケ代がお得なプランに変更しようかと考えていた矢先であるから、ソフトバンク+iPhoneに乗り換えても損にはならないだろう。

昨日突如このような計算がアタマの中で纏まって、ドコモがこのオレ様に何してくれたよ的な気持ちもあって、じゃあ近所の量販電機店で速効契約しちゃおうみたいな段取りになった(笑)。

ソフトバンクのショップも少し足を伸ばせば近所にあるのであるが、自宅から離れたところで何か足りないものがあったりすると行き帰りに時間が掛かるので、本来なら電話帳データの引き継ぎなんかを考えるとショップで契約するに越したことはないのだが、まあ一番近所で済ませることにした次第である。

で、番号ポータビリティによる乗り換え契約自体は特段の支障もなく完了して、無事に新しいケータイで着信可能なことも確認したのであるが、好事魔多しの喩え通り、そんなに物事が上手いこと尽くめで推移するはずがない。昨日一日で慌ただしく思い附いて実行したことだけに、根本的な想定にミスがあったわけであるが、さて、そのミスとは何でしょう?

…いや、正解しても何も賞品が出せないので早々とネタを割るが、iPhoneをケータイ電話としてのみ使用する場合には別段どうでも好いことであるが、iPodとして使用する前提であればPCのiTunesとシンクさせる必要がある。

その場合、現行のiPhoneはインテルMac 以前のOS環境をキッパリ相手にしていないことに、自宅に帰ってiPhoneとPCを接続してから気附いてしまった(笑)。ウチのメインマシンはパワーPC版のお弁当箱でOSは虎のままであるから、PCでiPhoneを認識出来ないのである。

繰り返すが、それでも多機能ケータイとして使用する分には不足がないし、アプリや楽曲の購入もケータイからストアにログインすれば問題なく可能であるが、とにかくPCのiTunesとシンク出来ない以上、iPodとしては殆ど使用出来ない。

流石にiPhoneの管理だけを目的にインテルMac を購入するのは剰りにも莫迦らしく、イニシャルコストゼロでiPod touchと同等の製品を入手すると謂う当初の目的から考えると本末転倒も好いところである。いろいろ考えたのだが、ウィンドウズならXPから対応していると謂うことでXPの中古PCならかなり安く入手可能である。

調べてみると、ソフマップの中古通販で一万五〇〇〇円からデスクトップ機を販売しているので、それを購入することにした。まあ、現在故障中とは謂え以前友人から譲り受けたウィンドウズ機があるにはあるのだが、OSが2kであるから修理してもこの場合の役には立たない。元の持ち主に聞くと、これにXPをインスコしようとして無間地獄をみたそうだから、XPを入れるのは無理そうである。

一万五〇〇〇円のPCってのも激しく不安だが(笑)、ソフマップでハズレの中古品に当たったことは今までないので、まあiPhoneの管理専用と割り切れば大丈夫だろう。お弁当箱とLANで繋いでコピーすればウィンドウズ側で同じデータをバックアップ出来ると謂うことは2kのマシンで確認済みである。iPhone単体でiPodとして使用する場面はウォーキングの際に限られるだろうから、聞くプレイリストはほぼ決まっているのでそんなに頻繁にシンクする必要はない。

そう謂う次第で、イニシャルコストを掛けないつもりで乗り換えてはみたものの、基本的なところで躓いてちょっとだけ出費を強いられることになった。しかも、何故か中途半端な安物の中古ウィンドウズ機を一台買うと謂うワケのわからない方向性の出費なのが何とも謂えないところであるが、昨日今日いじってみたところ、iPhoneそれ自体には何の不満もなく満足している。

中でも目当てのNIKE + GPSの使い勝手は良好で、携帯GPSの精度なりの細かい誤差はあるにしろ、道のどちら側を歩いたかと謂うレベルでマップ上に走行ルートの履歴が残せるのが記録として面白いし、色彩の変化で連続的にペースの変化をビジュアライズ出来る機能も参考になるし、リアルタイムで速度や走破距離を表示してくれて音声ガイドまで附いているので、ペース配分が非常にやりやすい。

今まで歩数計でざっくり計算しながらやっていたことが、ヴィジュアリック且つシステマチックに逐次参照が可能になって、リアルタイムでウォーキングにフィードバック可能になったのであるから、これが使えるだけでも乗り換えて好かったと謂う気になる。

以前ウォーキングを始めた頃のエントリのコメント欄で、shofさんがiPod touchの地図機能の使い勝手の良さを紹介して下さって以来、ちょっとそう謂う使用法に興味があったのであるが、なかなかiPod touchの上位機種を購入したりiPhoneに乗り換えると謂う踏ん切りも附かなかったが、いざ踏み切ってみると、なるほどiPhoneのマップ機能の使い勝手の良さはたしかに以前の比ではない。

ウォーキングを始めてから、ケータイでヤフーやグーグルのマップを検索して使うこともあったのだが、正直言ってケータイで視る地図なんかほぼ使い物にならないと謂う感想を覚えていて、埼玉県の紙の地図を縮尺ごとに何冊も買ったりしていた(笑)。

しかしiPhoneのマップ機能は、たとえばPCでグーグル地図を視るような感覚をそのままケータイ上で再現しているようなフィーリングで、操作性に関してはPCよりも便利なくらいである。地図の参照容易性と謂うのは、二次元的な連続性と縮尺の自由な変換可能性がキモであるから、スクリーンタップやドラッグと謂う操作は地図の参照容易性と謂う基準で視れば窮めて優れている。

オレはNIKE + GPSの機能を試す目的でほんの五〇〇メートルほど歩いてみただけなのであるが、数十センチ程度の誤差で何処のどの辺を歩いていたのかを具体的に地図上にプロットして、それを指の動きだけで連続的に操作可能で幾らでも拡大縮小可能なのであるから、これはもう理想的な地図ツールと謂えるだろう。

オレはクルマを持っていないのでカーナビの操作感なんてのはちょっとわからないのだが、少なくともオレの識る限りでは、紙媒体であると電子メディアであるとを問わず、こんなに便利な地図をこれまでに見たことがない。

いや、これ一つあれば、紙の地図なんて要らないじゃん(笑)。

そう謂う次第で、これから他に幾らダメな部分が見付かったとしても、オレ個人が携帯電話に求めるPDA的な機能としてはこれで全然問題はない。地味ではあるが電卓機能やアラーム機能のようなツールに関しても使いやすさは従来の比ではない。そしてその使い勝手の良さは、これが「携帯電話」であるが故の通信能力に多くを負っているのであるから、機械として視た場合の構造面では同仕様のiPod touchやiPadよりも便利さの点では上回っていることになる。

石橋を叩いて割るような性格の故に、世間のトレンドから二歩も三歩も遅れることばかりのオレであるが(笑)、基本的に機能面では大変満足している。まあ、アポーの新製品にすぐに跳び附くのはオカネモチの林檎マニア以外大変危険だと謂うことは骨身に沁みて識っているので(笑)、オカネモチでも林檎マニアでもないオレはこのくらいのペースでトレンドに附いていくのが無難である。

|

« ダメな仕事も出来ないダメな奴がいた | トップページ | 厄日 »

コメント

貴様、それでも日本男児かッ!(木亥火暴!!)

女子供の慰み者たるiPhoneごときに手を出すとは軟弱にもほどがあるッ!男子たるもの、帝国製携帯情報端末でOSはWindowsMobileとすべきであろうが!敢えて流行に背を向け、艱難辛苦に立ち向かう事こそ、男子たるものの本懐であるッ!直ちに機種変更を敢行し、艱難辛苦の道を歩むのだァッ!

ってNIKE+がiOSでないとアプリがないと言う話ですかね(笑)。androidスマートホンにもウォーキングナビアプリはあったと思いますが、NIKE+が現状最良というか、とむざうさんの嗜好に合っていたという事ですね。

・・・私?私は台湾製端末+androidですがなにか?(木亥火暴!!)

※文章の一部に不適切な表現がありましたが、時代背景を考慮し、原文のままとさせて頂きました(爆)

投稿: がん | 2010年11月 8日 (月曜日) 午後 07時28分

こんにちは。
私は携帯キャリアは色んな事情からauなんで、スマートフォン端末が全然出ず、しびれを切らしてイーモバイルに走ってしまいましたw
基本、iPodとMac PCの組み合わせは外せないんです、初めて自分で使ったPCがApple IIだったんでw

iPod Touch+WiFiは、GPSではなく最寄りの電波発信源との交信なんで、マップの応答性やエリアの問題はありますが、通勤帰り道のルート検討や、お店や目的地の検索(マップで検索して即連絡先に登録できる)には不自由ありません。地図を持って街を歩くという目的に物凄くフィットしているのが楽しいです。行った事のない場所でも、なんとでもなりますね。

iPhoneは関東圏でも端の方だとヨワヨワなんで、必ず通じなければならない職業の人間だと、別にもう一台携帯を持ってたりしますな。auのWiFiサービスが使えるようになったら、イーモバイルからそっちにしようかなあと思ってます、はい。

投稿: shof | 2010年11月 9日 (火曜日) 午前 07時55分

すいません、自分のコメント読み返したら、ああいうガジェット好きな人でないとワケわかりませんね(^^;

・・・反省してます。でも、言ってみたかったので勘弁してください(笑)

投稿: がん | 2010年11月 9日 (火曜日) 午後 01時16分

>がんさん

>>女子供の慰み者たるiPhoneごときに手を出すとは軟弱にもほどがあるッ!

聞き捨てになりませんなぁ、iPhoneユーザーの多数派は女子供ではなく三十代〜四十代の高収入の男性会社員だと謂う調査結果が出ていますから、小遣い銭に不自由していなくてこの手の電子オモチャに目がない連中がメインユーザーですよ(笑)。shofさんが仰るように、ドコモなんかに比べると回線網にハンディのあるソフトバンクは地方では全然弱いですから、二台持ちのユーザーの割合も多いようですね。

高収入の男性会社員と謂うことになると出張や転勤なんかもありますから、地方で回線網が弱いとメインのケータイとしては使えないわけで、大多数の用途としては電子オモチャ的な性格になりますね。

>>ってNIKE+がiOSでないとアプリがないと言う話ですかね(笑)。androidスマートホンにもウォーキングナビアプリはあったと思いますが、NIKE+が現状最良というか、とむざうさんの嗜好に合っていたという事ですね。

まあ、一応現在はウィンドウズ機なんかも使っていますけれど、基本的にはマカーなのでね、出来ることならアポー製品を使いたいと謂う希望はあるんですよ。単に金回りが悪いから、殆ど何も買っていなかったと謂うだけで(笑)。

それと、同じ機能を満たすものは他にもあるんだろうけど、アポーとナイキのコラボだからロマンがあるんじゃん、と謂うところですね。或る種、両社共に明確な企業文化を持っているわけで、プロダクトのイノベーションによってライフスタイルを変革していこうと謂う革新性を掲げる性格が一致しているわけですね。

マカーの端くれとしてはその辺の企業文化にロマンを感じるわけで、シューズもナイキ製品なのだからこのコラボに乗らない手はないと謂うことです。そもそも、ウォーキングなんてのは気分が一番肝心ですから、気分良く歩けるに越したことはないわけで。

>>・・・私?私は台湾製端末+androidですがなにか?(木亥火暴!!)

すいません、最近ガジェット趣味から遠ざかっているのでサッパリわかりません(笑)。

投稿: 黒猫亭 | 2010年11月10日 (水曜日) 午前 10時43分

>shofさん

>>基本、iPodとMac PCの組み合わせは外せないんです、初めて自分で使ったPCがApple IIだったんでw

ウチも基本的にメインマシンはMac なので、NIKE+ を使うだけならiPodでも好いんですけど、出先でネットを覗くツールも必要だと謂うことで、この際両方のニーズを一挙に満たすにはiPhoneが好かろう、と。

まあ、最初に申し上げたような懐具合の都合もありますが(笑)、がんさんにお話ししたようにiPhoneユーザーは高収入層が多いので二台持ちも多いんでしょうが、低収入層のオレとしてはそんな余裕はないですし(笑)、他セルラーからの乗り換えだと料金も割引が利いて安くなるんですよ。

>>iPod Touch+WiFiは、GPSではなく最寄りの電波発信源との交信なんで、マップの応答性やエリアの問題はありますが、通勤帰り道のルート検討や、お店や目的地の検索(マップで検索して即連絡先に登録できる)には不自由ありません。

単にマップ機能を使うだけなら、GPS機能はマストじゃないとは思います。GPS機能はNIKE+GPSを使う都合上必要なだけで、現在位置を別の手段で確認出来ればそれで好いわけで、それこそケータイのGPS機能を使っても好いわけですし、目視で住所やランドマークを確認してから見当を附けてズームしていっても好いですし。マップで検索して連絡先に登録できる機能はたしかに便利ですよね。iPhoneだとそのまま電話が掛けられますから物凄く便利です。

>>iPhoneは関東圏でも端の方だとヨワヨワなんで、必ず通じなければならない職業の人間だと、別にもう一台携帯を持ってたりしますな

前述の通り二台持ちは結構コストが跳ね上がっちゃうので乗り換えになりましたが、オレは「必ず通じなければならない」と謂うほどの職業でもないので(笑)、首都圏で過不足なく通話出来れば問題はないです。勤め先の社員のiPhoneユーザーは、会社からケータイが支給されますから、仕事のほうは会社支給のもので対応してiPhoneはプライベートに限っているみたいですね。

投稿: 黒猫亭 | 2010年11月10日 (水曜日) 午前 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136645/49968866

この記事へのトラックバック一覧です: 世間の三歩後ろを行く男:

« ダメな仕事も出来ないダメな奴がいた | トップページ | 厄日 »